群馬県太田市藤阿久町 介護老人保健施設 ふじあく光荘

群馬県太田市藤阿久町 介護老人保健施設 ふじあく光荘

TOPページプライバシポリシーサイトマップお問い合わせ利用者へのメール
介護老人保健施設 入所 空情報
介護老人保健施設 短期入所 空情報
介護老人保健施設 訪問リハビリ 空情報
介護老人保健施設 通所リハビリ 空情報
訪問看護 空情報
訪問介護 空情報
居宅介護支援(ケアプラン作成) 空情報
新着情報
2017.09.22   9月の行事を更新しました。
2017.09.20   8月の行事を更新しました。
2017.09.19   入所、及び短期入所の空き状況を更新しました。
2017.09.11   7月の行事を更新しました。
2017.09.06   訪問リハビリテーションの空き枠情報を更新しました。
2017.07.19   6月の行事を更新しました。
地域に根ざした医療の提供 スタッフ募集!

地域に根ざした医療の提供 スタッフ募集!
2017年09月14日   9月の行事

防災の日

 9月1日は防災の日です。防災の日は、1923年(大正12年)

9月1日に関東地方南部を中心に起こった関東大震災の惨事を

教訓に防災に対する意識を高めるため、1960年に制定されま

した。

 ふじあく光荘では、非常食として、熱を使わずに食べられる

アルファ米などを備蓄しています。これにキノコや卵を入れて

雑炊を作り防災の日の昼食の一部として提供しました。

  
  
9月8日(金) 9月の誕生会は「アロハレインボー」様をお招きして開催しました。

 ウクレレの演奏に合わせて、懐かしい曲を歌いました。

 普段聞いている懐かしい曲がウクレレで演奏されると

軽快な曲に変化して、とても新鮮でした。

 

▲ 上へ戻る


2017年09月07日   8月の行事

8月9日(水) 「太田音楽家協会」様をお招きして、誕生日会を開催いたしました。

 素晴らしい歌声に、皆さん聞き惚れてじっくり鑑賞していました。
 「高原列車は行く」など、懐かしい歌を皆さんで合唱しました。なじみがある曲で、利用者様の笑顔が絶えませんでした。

 おやつはチーズケーキです。

心地よい歌のあと、ホッと一息です。

 

8月21日(月) ふじあく光荘花火大会を駐車場で行いました。

  
仕掛け花火・ナイヤガラなど20発、手持ち花火200発、雨や風を気にかけながらでしたが、午後7時半まで33名の利用者様が楽しまれていました。
  

「昔は渡良瀬川に花火を見に行ったけど今は行けないし、孫も大きくなったので家で花火をすることもなくなった」とおっしゃる利用者様。

楽しかった、きれいだったと大勢の方からお声を頂きました。すいか割りと花火大会の夏の2大イベントが無事に終わり、この夏も終わろうとしています。

 

 

▲ 上へ戻る


2017年09月06日   7月の行事

 

7月6日に「七夕会」が開催されました。

司会の男女2人が甚平を着て進行しました。各部署の七夕飾りが集まり、とてもきらびやかです。

 始めは司会・ユニット職員による、プロジェクター紙芝居朗読会です。

今年は趣向を変えて「あなたの願いを叶えまSHOW!」という、お願い事をかなえてしまうという演目です。

今年は元コーラス部だった利用者様のお願い事である「大勢の前で合唱したい」が選ばれて、十八番の『青い山脈』を熱唱していました。「今までで一番大きな声を出したよ」と嬉しそうでした!

 

サプライズゲストで、ご主人様登場!利用者様ご夫婦結婚63周年を盛大にお祝いしました。

 

ちょっとしたおめかしもさせていただきましたが、「久しぶりにドキドキしたよ」と照れながらおっしゃっていました。

織姫・彦星のように末永くお幸せに!

 

フィナーレに『たなばたさま』を元気に合唱してお開きになりました。この度の七夕会も皆様から笑顔があふれて、職員一同嬉しく思います。

まだまだ暑い日が続きますが、健康には気をつけて毎日楽しく過ごしていきましょう!

▲ 上へ戻る


2017年07月19日   6月の行事

6月9日 6月誕生会は「げんき会」様にお願い致しました。

こちらはハーモニカ演奏をされている様子です。とても綺麗な音色でした。

最後に演奏された【ふるさと】では合唱が起き、とても楽しい空間になりました。

お次は、手品です。皆さんじっと手品を眺め、驚きの声がたくさん聞かれました。
最後は本日のおやつ「プリンア・ラモード」です。皆さん美味しい美味しいと夢中で召し上がる姿が見られました。

 

 

  6月21日 ヒカリンピック開催

 ふじあく光荘の運動会‘‘ヒカリンピック’’を行ないました。

  
 

 普段は励まし合う仲の利用者様同士ですが、この日は紅白に分かれて優勝目指して競い合いました。

 皆さま日頃のリハビリの成果を十分に発揮し、最後まで楽しまれていました。結果は接戦の末、白組が優勝しました。 

 

  

 

 

▲ 上へ戻る


2017年06月15日   5月の行事
5月26日 5月の誕生日会に「なかよし音楽隊」様をお招きしました。
「歌と演奏とお話」と楽しい時間を過ごしました。
本日のおやつは、「パンプキンタルト」でした。かぼちゃの甘さが楽しめるケーキでした。

▲ 上へ戻る


2017年06月14日   4月の行事
4月11日 4月の誕生日会に「ACCOの会」様をお招きしました。
アコーディオン5台の演奏は、オーケストラに近い迫力で感動しました。
懐かしい曲の数々に、皆さん楽しそうに口ずさんでいました。
本日のおやつは、「生チョコケーキ」でした。舌の上でとろけるチョコレートの味を楽しんでいただきました。
  

▲ 上へ戻る


2017年02月07日   1月の行事
1月18日 毎年恒例の餅つきを行いました。
みんなで元気よく「ヨイショ!ヨイショ!」のかけ声で、もちをつく手に力がはいります。
 年男年女の利用者様についていただきました。

お餅ができあがり、あんや大根おろしをからめてつきたてを召し上がっていただきました。

年に一度の餅つきの様子を終始笑顔を浮かべて見守っている、利用者様の姿が印象的でした。

 

1月の誕生会は「ネスクラブ」様、「ら・どるちぇ」様をお迎えし、1月27日に行われました。
毎年慰問にお越し下さり、なんと今年で17回目となりました。今年も大正琴をご披露くださいました。また、ら・どるちぇ様は大正琴の音色に合わせてご利用者様と一緒に歌を歌ってくださいました。
曲目は、「数え歌」「お江戸日本橋」「黒田節」「ドレミの歌」「越後獅子」「六段の調べ」「風雪ながれ旅」の計7曲でした。ネスクラブ様の素晴らしい大正琴の音色と、ら・どるちぇ様の綺麗な歌声が、とても心地よく、利用者様も大変喜んでおりました。また来年お待ちしております。次回のご来荘が待ち遠しいです。

本日のおやつは、「抹茶ロールケーキ」でした。

抹茶の風味がとても美味でした。

 

 

 

▲ 上へ戻る


2016年12月29日   12月の行事
 12月12日 12月の誕生日会で、演奏会が開かれました。
  
クリスマスのイルミネーションのやさしい雰囲気の中、豊田様(フルート演奏)、茂木様(ヴァイオリン演奏)、馬場様によるやさしい解説・曲紹介とともに演奏会が開かれました。
  
  
  「ジュピター」「ロンドンデリーの歌」「乾杯の歌」「愛燦燦」「川の流れのように」等、ご利用者様一人ひとりの感情に語りかける演奏が披露されました。
 

 おやつは、「チョコババロアケーキ」でした。

「食感と甘さを楽しめる」と笑顔で利用者様がお話ししてくれました。

▲ 上へ戻る


2016年12月20日   11月 行事
11月17日 11月の誕生会に「太田音楽家協会」様をお招きしました。
6名が来荘され、紅葉の合唱や秋をテーマにした曲の独唱を披露してくださいました。懐かしい歌の数々に自然と口ずさむ利用者様の姿が印象的でした。

 おやつは、「パンプキンタルト」です。

「かぼちゃの甘みが楽しめる」と、笑顔がこぼれていました。

  
  

▲ 上へ戻る


2016年12月01日   10月 行事
10月の誕生日会に「げんき会」様をお招きしました。
  

ハーモニカ演奏と手品を披露してくださいました。
最期には、ハーモニカの演奏にあわせて、皆さんで合唱しました。

楽しいひと時を過ごさせていただきました。

おやつの「クレープモンブラン」です。

栗の甘みを楽しめるデザートでした。

▲ 上へ戻る


2016年09月29日   9月 行事

ふじあく光荘の大切な行事として、9月19日の敬老の日に「敬老会」を行いました。

  
 
   第1部は、「傘寿」「卒寿」「白寿」など年祝いの利用者様の表彰を行ないました。今年は100歳以上のかた2名を含む30名のかたのお祝いをさせていただきました。
  
  第2部は、みやびの会様をお招きし、お琴と笛の演奏をご披露頂きました。美しい琴と笛の音色に利用者様も聞き入っており、「とてもよかった」とおっしゃっていました。
  本日の昼食は、赤飯や天ぷらなど、祝い膳が振舞われました。とても美味しく頂きました。

▲ 上へ戻る


2016年09月02日   8月 行事
 8月10日 8月の誕生会に「太田音楽家協会」様をお招きしました。
 
  美しい歌声に利用者様も聴き入っておられました。
 おやつのケーキもおいしいと好評でした。

▲ 上へ戻る


2016年08月24日   7月 行事
7月の誕生会は、「なかよし音楽隊」様による「歌とお話の会」が行なわれました。なかよし音楽隊は、毎週木曜日にデイケアに慰問してくださっており、光荘とも縁が深い方々です。
音楽で遊ぼうをテーマに、「かたつむり」や「かえるの歌」を手遊びと一緒に歌いました。利用者様も見よう見まねで一緒に行い、とても楽しまれていました。
 次に、渡部恵里様の独唱で「宵待草」「いのちの歌」をご披露いただきました。ソプラノの綺麗な声音と伸びやかな歌声がとても美しく、利用者様も聞き入っていらっしゃいました。

 そして、ひばりちゃんと仲間達による「おおきなかぶ」の劇もあり、光荘職員も一緒に参加しました。

利用者様も手を叩いて喜んでいらっしゃいました。

今回もとても楽しませてくださり、利用者様も大満足でした。また、お待ちしております。

▲ 上へ戻る


2016年07月05日   6月 行事
6月8日 6月の誕生会に、「ほほえみ会」様をお招きしました。
懐かしい歌謡曲に合わせて踊りとフラダンスを披露されました。
色鮮やかな着物で踊られる姿に利用者様たちもうっとりされていました。

おやつは、「チーズケーキ」でした。

「甘すぎなくて上品な味ですね」と笑顔で召し上がっておられました。

▲ 上へ戻る


2016年04月21日   3月 行事
3月10日 3月の誕生会に、「太田音楽家協会」様による、出前コンサートが行われました。

曲目はまず合唱で「花」、独唱で「浜千鳥」「花の街」「荒城の月」「上を向いて歩こう」「アイアイ」をご披露くださいました。

とても伸びやかな、美しい声で利用者様は聞き入っている様子でした。

次に「朧月夜」「春の小川」「春が来た」の三曲を利用者様も一緒に歌いました。季節感たっぷりで、春の訪れを感じさせてくれる選曲でした。

 本日のおやつは、「いちごババロアケーキ」でした。

甘酸っぱい苺の風味が口いっぱいに広がりお口でも春の訪れを感じました。

▲ 上へ戻る


2016年03月08日   2月 行事
2月12日 2月の誕生会に、「アロハレインボー」様をお招きしました。
ハワイ衣装でウクレレ演奏を披露していただきました。ゆったりとした音色が響きます。
時に楽しいトークで笑いに包まれました。
「知床旅情」「サザエさん」「上を向いて歩こう」「およげ!たいやきくん!」「ブルーライトヨコハマ」「四季の季節」「世界は二人のために」「荒城の月」「ふるさと」など、なじみのある曲を演奏にのせて皆さん元気に合唱されました!

▲ 上へ戻る


2016年02月03日   1月 行事
1月21日 1月の誕生会に、「なかよし音楽隊」様をお招きしました。
おなじみとなった”花子と一郎の青春物語”今回は「熱い冬編」です。歌詞カードを持って大合唱をしました。
リズムにあわせてレスポンス!糸巻きの運動にあわせて運動タイム!
なかよし音楽隊の楽しい歌声が響きます。”抹茶ロールケーキ” おいしいと好評でした。

 

1月20日 餅つきを行ないました。
 
まずはスタッフが杵と臼で、もち米をならしていきます。
「よいしゃ!」の掛け声で、みなさんおいしいお餅になるよう力強くついていました。

つきたてのお餅を、”辛味” ”あんこ”で食べていただきました。

「とてもおいしかったよ!」と好評でした。

 

 

 

▲ 上へ戻る


2015年12月29日   12月 行事
12月9日 12月の誕生日会に「コスモス様」をお招きしました。
素晴らしい歌と踊りに利用者様もうっとりと見入っていました。
  
  

 

12月24日 各部署で「クリスマス会」を行いました。

【一般棟】

ちょっと変わった趣向として、魚釣りゲームを行いました。釣り上げた魚でプレゼントが変わってきます。

みなさん、真剣です。

 遠い国から、サンタが駆けつけてくださいました。

釣り上げた魚を見ながらプレゼントを渡してくれました。

  
 

 【ユニット棟】

頑張って練習したハンドベルで「きよしこの夜」を演奏しました。

素敵な音色が響きました。

  
 

 【デイケア】

順子さんとゆかいな仲間達の皆様によるクリスマスコンサートを行いました。

サンタさんからのプレゼントと楽しいクリスマス会を過ごすことができました。
  
  

 

 

 

▲ 上へ戻る


2015年12月28日   11月 行事
 11月27日 11月の誕生会に「太田ネスクラブ様」「ら・どるちぇ様」をお招きしました。 
 なんと今回の訪問で16回目!毎年ご利用者様は訪問を楽しみにしています。
今年もとてもキレイな大正琴の演奏を披露していただきました。
  利用者様も歌詞カードを片手に大正琴のきれいな音色を聞きながら歌を口ずさんでいらっしゃいました。
 素敵な演奏ありがとうございました。

本日のおやつは、

「かぼちゃのケーキ」でした。

 自然な甘みがご利用者様に好評でした。

▲ 上へ戻る


2015年11月09日   退所者アンケート実施致しました

この度H26年4月~H27年6月の間に退所された方を対象にアンケートにご協力頂きました。

貴重なご意見を頂き有難うございました。

今後の業務改善・サービス向上の取り組みへ活かしてまいります。

以下、アンケート内容及び集計結果を記します。ご参照下さい。

退所者アンケート(一般棟)

アンケート集計結果(一般棟)

退所者アンケート(ユニット棟)

アンケート集計結果(ユニット棟)

▲ 上へ戻る


2015年10月21日   10月 行事

 

10月13日 10月の誕生会に「ACCOの会 アコーディオンサークル」様をお招きしました。

アコーディオン5台の演奏は、オーケストラに近い迫力で感動しました。

哀愁をおびた音色は聞いている者の心をゆさぶります。

 懐かしい曲の数々に、皆さん楽しそうに口ずさんでいました。

 誕生ケーキは「クレープモンブラン」でした。

おしゃれで、美味しいと好評でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▲ 上へ戻る


2015年10月07日   9月 行事
9月15日 9月の誕生会に「清水清治」様をお招きしました。
童謡メドレーの合唱やハーモニカが響き渡っていました。
「赤とんぼ」「ふるさと」など皆さんで一緒に歌いました。

3時のお茶は、「ホット紅茶」と「いちごババロアケーキ」でした。

甘い香りで美味しいティータイムとなりました。

 

 

9月21日敬老会が行なわれました。
第1部で、敬老のお祝いとして表彰式を行いました。表彰された方は、少し緊張しながら賞状を受け取っていました。
第2部で、「みやびの会」様をお招きし、琴の演奏を披露していただきました。なじみのある曲が美しい琴の音にのってみなさんに届いていました。
敬老会のお祝い膳を昼食に用意しました。メニューは、「天ぷら」「茶碗蒸し」「清まし汁」「さといも」「メロン」でした。おやつは、「さつまいもの茶巾」で、甘さひかえめのやさしい味でした。

 

 

 

▲ 上へ戻る


2015年09月17日   8月 行事
8月17日 8月の誕生会に、「なかよし音楽隊」様をお招きしました。
 
懐かしい歌に利用者様は聞き入っていました。 
 

プログラムの中に寸劇や織り込まれ、演出に感心をしました。

寸劇には職員も参加させていただき、楽しませて頂きました。

 

 

8月27日に「暑さを吹き飛ば爽快」を開催しました。
涼しそうな看板を作成しました。第一部は、「カラオケ大会」です。デイシスターズの皆さんの息のあった歌声が披露されました。
第Ⅱ部は「大抽選会」です。たくさんの景品を用意しました。いよいよ抽選スタートです。さて、誰に何が当たるでしょうか?みなさん、楽しみにしていました。
 
マイクを握ったら離さない二人組が飛び入り参加してくれました。 
  
  
  
  

 

 

 

▲ 上へ戻る


2015年08月28日   7月 行事
7月24日 7月の誕生会は「いずみ会」様をお招きしました。
本日は、各地の民謡を三味線演奏と共にご披露して頂きました。本日のお茶の時間は「抹茶ケーキ」。苦味と甘さの絶妙なバランスがご利用者様に大好評でした。
 軽快な三味線のリズムにご利用者様も一緒にくちずさみ楽しまれていらっしゃいました。

 

7月28日 宝泉東小学校放課後児童クラブのみなさんの慰問がありました。

まず始めに手話で「ありがとうの花」を披露してくださいました。

 次にハンドベルで「チューリップ」「きらきら星」「うみ」を披露してくださいました。

綺麗な音色と懐かしい童謡に利用者様も大変喜んでおりました。

 次に踊りを披露して下さいました。演目は、「ソーラン節」です。「どっこいしょーどっこいしょ!」と利用者様も一緒になって声を出されていました。
 
最後に児童たちの手作りの「さくらんぼストラップ」のプレゼントがありました。小さいさくらんぼがとても可愛く、利用者様たちもとても喜んでおりました。

 

 

 

▲ 上へ戻る


2015年06月22日   6月 行事

6月6日 「関東学園大学落語研究会」様にご来荘いただきました。

 

光荘には、三度目のご来荘になります。

今回は、小松様・小太郎様・つばめ様にお越しいただきました。

小太郎様に、「工夫の医者」と「平林」を披露していただきました。

  
  小松様・小太郎様・つばめ様にそれぞれ紐・トランプ・コップを使った手品で楽しませていただきました。
  

 三松亭つばめ様に「長短」と三松亭一門による漫談を披露していただき、最後に妖怪ウォッチの踊りを利用者様と全員で踊りました。

利用者様も楽しそうに体を動かしている様子が見えました。

 

6月15日 6月の誕生会は「シルク」様をお招きしました。

本日はお茶の間の漫談でもお馴染みの楽器、ウクレレでの生演奏

何とも、陽気なリズムと優しい歌声が聞こえてきます♪

利用者様も手を振っておられます。

あっという間の楽しいひと時のあとは・・・

本日のおやつ「チョコババロアケーキ!!」

なめらか~でチョコのほんのりビターなババロアがお口にひろがります。

 

6月24日 紅白のチームに分かれて光荘の運動会「ヒカリンピック」を行ないます。

 
全員が見守る中、緊張の選手宣誓。トロフィー返還を行い競技に入ります。 
 
競技はどれも白熱し、借り物競争では職員も負けずに頑張りました。 
  
 全員参加のグラグラ橋渡しゲームを接戦の末・・・。 
  
 紅組が制し優勝。白組が準優勝となり施設長からトロフィーが授与され閉会となりました。 

▲ 上へ戻る


2015年05月14日   5月 行事

 

 5月3日 「こどもの日」の行事を行いました。
ロビーに兜の飾りをしました。

端午の節句に合わせ、特別な昼食を用意しました。

こどもの日の特別メニューは、オムライス・えびフライ・コンソメスープ・サラダでした。

 
  
 入所棟では、新聞紙を折って作った「兜」を頭にかぶっていただき、DVD鑑賞「金太郎」を行いました。その後、こいのぼりを一緒に歌い、端午の節句のお祝いをしました。 
  
通所リハでは、5月5日の由来を勉強しました。端午の節句についてや、端午の節句から思い浮かぶ言葉を挙げてもらったりと脳の活性化を図りました。その後、「鯉の滝登りゲーム」で盛り上がりました。
 

 本日のおやつは、「鯉のぼりの水菓子」でした。

かわいい鯉を食べるのはもったいないほどでしたが、「甘くておいしい」と笑顔がみられました。

 

 

5月22日 5月の誕生会に「げんき会」様をお招きしました。
施設内にこいのぼりを飾りました。
リハビリの一環として、利用者さんと一緒に作りました。うろこは1枚1枚作り、丁寧に並べて飾り付けをしました。
3名の方にご来荘いただきました。見事なハーモニカ演奏を披露していただきました。
手品を数種類披露して下さって、驚きの声があがりました。利用者のみなさんが、聞きなれている曲を選曲してくれていて、口ずさむ様子もありました。
本日のおやつは、「カボチャのケーキ」でした。かぼちゃの自然の甘みを味わえるおいしいケーキでした。

 

 

 

 

5月13日~5月15日、「第18回 群馬県 介護老人保健施設作品展 東毛ブロック」がイオン太田を会場に開催され、ふじあく光荘も参加させていただきました。
ふじあく光荘の作品の様子です。職員の見事な飾りつけにより、華やかな様子となりました。
上毛新聞に、作品展の様子が紹介されました。ふじあく光荘のブースを撮った写真を使っていただきました。

 

 

作品展終了後、施設に作品を持ち帰り、玄関ロビー前に光荘の作品展を再現しました。

  
  
  

 

毎年のように、作品展が開催されます。

老健では、リハビリテーション・レクリエーションの一環として、作品展の時期だけではなく、作品作りを行なっています。

来年は、ぜひ、おでかけください。

▲ 上へ戻る


2015年05月06日   4月 行事
4月16日 4月の誕生会に「なかよし音楽隊」様をお招きしました。
本日は。今井富士美様・Arina様・JUNKO様・川野敏様に来荘していただきました。
ピアノの伴奏にあわせて、ステキな声のハーモニーを届けてくださいました。圧倒される声量で、歌に聞きいってしましました。
歌とお話の会として、歌あり・物語あり・リズムにあわせて手遊びあり、と、あっという間に時間が過ぎてしまうほどの楽しい時間を過ごすことができました。

本日のおやつは「ベイクドチーズケーキ」でした。

しっとり濃厚なチーズの味を楽しめました。

食べている利用者さんの顔がやさしい笑顔になっていました。

▲ 上へ戻る


2015年04月25日   3月 行事

 

3月3日にひなまつり会を行いました。
一般棟では、ロビーのひな飾りを背景に、会場作りをしました。 利用者様、皆様で作ったお雛様も登場しました。
 ピアノの伴奏で、一緒に「楽しいひままつり」を歌いました。 春にちなんだ歌も歌いました。
 紙芝居を行いました。 登場人物によって、声を変えるよう努力して、みなさんを楽しませてくれました。
通所リハでは、ターゲットゴルフを行いました。

的が倒れる本数によって得点が変わります。

優勝者には、記念品を贈呈しました。

 おやつは、「さくらもち」と「甘酒」を用意しました。桜の葉から香る良い香りを楽しみながら、食べている方の笑顔が印象的でした。

 

3月4日にユニット棟でひなまつり会を行いました。
「紙芝居」を行いました。物語に耳を傾けていました。
レクリエーションとして、「投扇興」を行いました。なかなか高得点がでずに、苦労しながら楽しまれていました。

 

 

3月11日 3月の誕生会に「清水清治」様をお招きしました。
清水様以外にも、女性4名が来荘され、華やかな衣装で、登場してくれました。
ピアノの伴奏に合わせ、キレイな歌声や楽しい歌を披露してくれました。
曲にあわせて、振り付けを披露してくれたり、一緒に振り付けを踊りながら歌う場面もあり、盛り上がりました。
「北国の春」「高原列車は行く」「青い山脈」「上を向いて歩こう」「リンゴの唄」「春の小川」「春が来た」「うれしいひなまつり」を披露してくれました。

本日のおやつは、さくら色した「ババロアケーキ」でした。プルプルの食感を楽しまれ、笑顔の花が咲いていました。

「ケーキがでるのが、楽しみの1つだよ」と、笑顔で話されていたのが印象的でした。

▲ 上へ戻る


2015年03月02日   2月行事
2月3日 節分会を行いました。
通所リハでは、さまざまな鬼を立て、豆まきをして落としていただきました。

自分の中のいろいろな邪気を鬼に見立てて、豆まきで追い払いました。

一般棟では、紅白豆まき大会を行いました。

鬼の背中のかごに、「豆」に見立てた玉をいれ、その数を競いました。動き回る鬼に悪戦苦闘しながら、一生懸命にかごをめがけて豆を投げ入れていました。

おやつは、「節分おやき」を用意しました。かわいい鬼をおいしくいただきました。
  

 

ユニット棟では、2月4日に節分会のイベントとして、「桃太郎」を行いました。
スタッフが、噺家になり、「桃太郎」の歌を歌ったり、昔話を解説したりと、楽しい時間を一緒に過ごしました。

 

 

 

2月19日 2月の誕生会に「シルク」様をお招きしました。
ギターとウクレレで伴奏し、歌を披露してくれました。 ギターのきれいな音色が心地良かったです。
 ウクレレの音色は楽しい気持ちにさせてくれます。 みんなが歌いやすいようボーカルがリードしてくれました。
  本日のおやつは、「ピーチロールケーキ」です。ほんのり桃の風味が効いたロールケーキでした。職員から、「帰りにロールケーキを買って帰ろう」などの声が聞かれました。

▲ 上へ戻る


2015年03月02日   1月行事
あけましておめでとうございます。 
元旦の特別メニューです。
みなさん、お刺身を楽しまれておりました。

▲ 上へ戻る


2014年12月20日   12月 行事
12月24日 クリスマス会を行いました。
  クリスマス会の会場には、クリスマスツリーやサンタクロースなど、手作りの雰囲気作りにスタッフががんばりました。
  ユニット棟では、ハンドベルで、利用者様が「きよしこの夜」「諸人こぞりて」を演奏し、紙芝居は「マッチ売りの少女」をみていただき、最後に「きよしこの夜」「ジングルベル」を合唱しました。
  
  通所リハは、紙芝居「こぐまのクリスマス」をみていただき、歌やゲームをして、クリスマス会を楽しみました。
  
  一般棟では、ハンドベルと歌でクリスマス会を楽しんだ後、岡崎隼也さんにバイオリンを演奏していただきました。
  
  今年もサンタさんとトナカイさんがふじあく光荘に遊びにきて、プレゼントを利用者様1人1人にプレゼントしてくれました。
  
  今年のプレゼントは、大きいものであったため、利用者様は中身が何か楽しそうに袋をあけておりました。
  
 クリスマス会の昼食を彩るために、利用者様と一緒にテーブルフラワーを用意しました。

 おやつは、クリスマスケーキを用意しました。昼食のクリスマス特別メニューに続いて、クリスマスケーキと、目で楽しみ、耳で楽しみ、口で楽しめたクリスマスイブの日でした。

 

 

 

12月18日 誕生会に「Dear Child、Arina」様をお招きしました。
  

♪DearChild♪ 今井富士美様(進行・語り)   大澤順子様(ピアノ・語り・歌) 

          木山まこと様(歌)              秋本順子様(ピアノ)

♪Arina♪ Arina(ありな)様(歌)                                        5名の方に来荘いただきました。

   

オープニングは、大澤様・秋本様にピアノを披露していただき、 独唱は木山様に、「クリスマスソングメドレー」を披露していただき、Arina様には「時の流れに身をまかせ」「ラストダンスは私に」を、語りは「太郎の童謡物語」を今井様に披露していただきました。

続いて、花子の青春歌謡集として大澤様に懐かしい歌謡曲を利用者様と一緒に歌う形で楽しませていただきました。

そして、木山様による「アメイジング・グレイス」を披露していただき、最後は皆さんで一緒に「きよしこの夜」を歌いました。

  
クリスマスコンサートは、ピアノ演奏・歌・語りと、とても楽しいコンサートでした。 
 

 本日のおやつは「チーズケーキ」でした。

しっとりやわらかなチーズケーキにニコニコした笑顔でスプーンをいれる利用者様の笑顔が印象的でした。

 

 

 

▲ 上へ戻る


2014年12月20日   11月 行事

 

平成26年11月14日 11月の誕生会に「げんき会」様をお招きしました。
3名のかたに来荘していただきました。 ハーモニカのやさしい音色で楽しませていただきました。
手品を披露していただき、目で楽しませていただきました。懐かしい曲の演奏では、耳で楽しませていただきました。
 本日のおやつは、「チョコレートババロアケーキ」です。プルプルのケーキを笑顔でおいしそうに召し上がっていらっしゃいました。
  

 

ふじあく光荘の敷地内にある柿の実をとり、干し柿に挑戦しました。
ユニット棟の中庭に干しました。利用者様も毎日のように、うまくできるか心配そうに眺めていました。
無事に完成しました。利用者様も職員も試食し、「おいしい」「うまくできてる」とお褒めの言葉をいただきました。

 

 

ふじあく光荘は、太田商工会議所主催の「 第1回 おおたdeまちゼミ」に参加しました。

11月5日・10日「気軽に簡単介護食」講師:川口里美管理栄養士

11月6日・11日「若さを保つ5つの秘訣」講師:酒巻真一作業療法士 

の日程で開催されました。

どの講座も熱心に受講する様子が印象的でした。

川口管理栄養士の講座の様子です。

 「お団子だって食べたい!!」という飲み込みにくい方でも歯がない人でも食べられるお団子作りを紹介しました。

このお団子なら、お正月のお餅の代用にもなります。

 実際に作ってみて、「これなら家でも作れる!」という感想や「本当のお餅みたいでおいしいのに、食べやすい」という感想がきかれました。

▲ 上へ戻る


2014年11月05日   10月 行事

 

10月13日 初めてのいけ花クラブ行いました。
  
 昔とった杵柄でテキパキとした仕草で茎をカットし、生けていました。

 色の合わせ方など真剣です。

花材は、カーネーション・小菊などです。

  
一緒に相談しながら作品をしあげていきます。 生け花クラブに興味を持たれて、見学にみえる利用者様もいっらっしゃいました。
  
賑やかなクラブ活動となりました。

 出来上がった作品です。

見事な作品が完成しました。

ピンクや黄色の花が小品ながら、周りをはなやかにしてくれました。

 

 

 

 平成26年10月24日 10月の誕生会に「太田ネスクラブ」様をお招きしました。
演奏者として、8名の皆様がおみえになりました。 太田ネスクラブ様を代表して、関口様よりご挨拶いただきました。
利用者様代表より、感謝の言葉が述べられました。 理事長の挨拶です。
歌詞カードを用意し、一緒に楽しみやすい工夫をしていただきました。 今年で16回目のボランティアになります。本格的な準備をしていただき、本番に臨んでいただきました。
前理事長も参加して、歌声を披露していました。

 歌詞カードをみながら口ずさむ方が、大勢いっらっしゃいました。

コーラスグループ「ら・どるちぇ」の皆様が利用者席に混ざっての大合唱となりました。

 「船頭小唄」「野崎小唄」「赤い靴」「小さい秋見つけた」「影をしたいて」「風雪ながれ旅」を披露していただき、美しい大正琴の音色にうっとりされている利用者様もいっらっしゃいました。

 

 

 

▲ 上へ戻る


2014年10月18日   9月 行事

 

9月24日 9月の誕生会に「ハッピーズ」様をお招きしました。
手品や、歌は曲にあわせて衣装を変えるなどなど、楽しませていただきました。
一緒に口ずさむ利用者様もいて、最後まで賑やかに楽しい誕生会となりました。

 

9月25日 「関東学園大学落語研究会」 様5人にご来荘いただき、落語を披露していただきました。

まずは、三松亭小太郎(川和俊貴)様に、「初天神」を披露していただきました。

その後に、手品が披露されました。三松亭めだか(高木瞬)様と三松亭小太郎(川和俊貴)様に楽しませていだきました。

次に、「ノーセンス」(めだか・小太郎)様による、漫才を披露していただきました。
三松亭小松(武井祐樹)様に、「ちりとてちん」を披露していただきました。

最後に三松亭めだか(高木瞬)様に、「しめこみ」を披露していただきました。

今回、デイケアルームに高座を用意させていただきました。

近い距離でみる落語の雰囲気を肌で感じることができ、楽しいひと時でした。

 

 9月15日 敬老会に「秋桜」様をお招きしました。
  

敬老の日のお祝いのテーブルに華を添えたのは、入所と通所リハの利用者様が「いけ花クラブ」の活動としていけたものです。

 

 昼食に、「敬老の日のお祝い膳」を用意しました。天ぷらや赤飯を用意し、華やかな膳で昼食を楽しんでいただきました。
  
紅白幕を張りめぐらした会場には、75名の利用者様にお集まりいただきました。 施設長の挨拶ではじまりました。
  
 「古希」「喜寿」「傘寿」「米寿「卒寿」「長寿100歳・102歳」の表彰をしました。 利用者様を代表して、謝辞をいただきました。
  
  
 女性のみで構成された、秋桜様に、和太鼓の演奏を披露していだき、敬老のお祝いを盛り上げていただきました。利用者様の一人は、「女性のみのグループだけど、迫力に圧倒された」とお話され、楽しまれていました。

▲ 上へ戻る


2014年09月13日   8月 行事

 

8月7日 8月の誕生日会に「ほほえみの会」様をお招きしました。
 舞踊・カラオケ・フラダンスといろいろな準備をしてくださいました。
 風格のある踊りを披露していただきました。
 衣装も華やかで目でも楽しませてくださいました。
 曲にあわせての振り付けやカラオケで歌声を披露してくれるなど、飽きさせない工夫がいっぱいです。
衣装を変え、内容を変え、最後まで利用者様を楽しませてくださいました。

おやつは、「イチゴババロアケーキ」です。

「甘くておいしいケーキだ」と好評をいただきました。

  

 

 

8月22日 夏祭りに、「太田市八木節保存会」様をお招きしました。
  
  手作りの提灯を天井や壁に用意し、お祭りの雰囲気をだしました。
  
理事長の挨拶のあと、アイスを配り、お祭りスタート。
  

  今年は、各部署より出し物を用意してのお祭りです。

入所からは、歌声自慢の入所者様よりすばらしい歌を披露していただきました。

通所リハからは、スタッフ全員でのみごとなダンスを披露していただきました。

  
  ユニット・事務・リハからは、マジックを披露しました。
  
 テレビでみるようなマジックを見事に披露してくれました。 
  
太田市八木節保存会様による八木節を見学させていただきました。 
  
最後にスタッフも利用者様と一緒になって踊り楽しませていただきました。  
 

 お祭りの最後にやきそばを用意しました。

「お祭りにはやっぱり焼きそばだね」と

おいしそうに食べている表情がにこやかでした。

  

▲ 上へ戻る


2014年08月04日   ふじあく光荘は『喀痰吸引等事業者』として登録されました

ふじあく光荘(一般老健)は『介護職員喀痰吸引等事業者』として登録されました。

これにより、研修を受けた介護職員による喀痰吸引等が可能となりました。

ユニット型老健も着々と事業者登録に向けて準備を進めております。

▲ 上へ戻る


2014年07月26日   7月 行事
7月5日 誕生日会に、「太田ギター・マンドリンクラブ」様をお招きしました。

 15名様にご来荘いただきました。 大人数が奏でる音色は圧巻でした。

一緒に歌う曲と歌詞カードを用意していただき、一緒に楽しむ工夫をしてくださいました。
 ギターとマンドリンのきれいなハーモニーを、利用者様と一緒に楽しむ事ができました。

 

 

 

 本日はココアクリームのロールケーキです。

「甘くておいしい」という声をいただきました。

 

 

 

 

 

7月7日に「七夕大会」を行いました。
  
 今年の「七夕大会」は、入所棟・ユニット棟・通所リハで各2本ずつ、当日までにきれいな飾り付けを行い、そのきれいさを競う大会です。 
  
 「七夕大会」に織姫さんと彦星さんが浴衣姿で現われ、司会を務めてくれました。
  
 「七夕さま」のDVDをみんなで鑑賞しました。

 きれいな飾りをバックに記念撮影をしました。

  
 6チームによる作品が勢ぞろいです。飾り付けのポイントを各チームがアピールしました。
  
 施設長より、それぞれのチームに賞状が授与されました。 大会のフィナーレに、七夕の歌をみんなで合唱し、閉会しました。

 

 

7月22日 宝泉東小学校放課後児童クラブの子供たちによる慰問がありました。

  「森のくまさん」の歌・ハンドベルで「ドレミの歌」・手遊びで「茶つみ」・ダンス・「涙そうそう」の歌を披露してくれました。

最初は緊張しながら踊る様子がありましたが、少しずつ元気さあふれる踊りとなり、笑顔がいっぱいみられるようになりました。

子供たちの笑顔につられ、見守る利用者様にも笑顔がみられていました。

利用者様の前に立って、握手をしたり、手を合わせてみたりと、少し緊張した面持ちではにかんだ笑顔をみせてくれました。

最後に、手作りストラップのプレゼントがあり、メッセージに「元気でいてください!」などうれしいメッセージが添えてありました。

利用者様は、「かわいいねぇ」とおっしゃって、優しい笑顔がいっぱいみられました。

 

 

 

 

 

 

▲ 上へ戻る


2014年06月28日   6月 行事
6月18日 誕生会に「新田アンサンブル」様をお招きしました。
 13名の方にご来荘いただき、ハーモニカ、ギター、大正琴、ピアノ、アコーディオン、バイオリンによる演奏と歌を披露してくださいました。
  「夏を歌う」「明日はお立ちか」「悲しい酒」「柔」「愛燦燦」「夜のダンゴ」「影をしたいて」「酒は涙か溜息か」「あの丘をこえて」「越後獅子」「白虎隊」「花は咲く」といった多彩な選曲でした。
軍歌や懐かしい歌などに、ご利用者様が手をたたいて一緒に口ずさむ姿がみられました。

本日のおやつは、”パンプキンケーキ”でした。

「かぼちゃの甘みがおいしい」という声をいただきました。

  

 

 

 

6月7日 関東学園大学落語研究会の5名の方にご来荘いただきました。

 光荘には、はじめてのご来荘です。

研究会 会長は、三松亭小松様

      副会長は、三松亭めだか様です。

 ”光亭”の即席高座で、三松亭つばめ様には、「味噌豆」を披露していただきました。
 三松亭小太郎様には、「寿限無」を披露していただきました。 落語の話に興味をもたれた方が多いように感じられました。

真打登場!!

三松亭はやて様には、「鉄道落語~戦国時代絵巻~」を披露していただきました。

 初夏の昼下がり落語を楽しめたひとときでした。

 

 

6月25日 ヒカリンピックを開催しました。

ふじあく光荘6月の恒例行事です。

利用者様と職員混合で紅組・白組に別れ、優勝を目指し、熱戦が繰り広げられます。

 熱戦のための準備をしています。頭には、ハチマキを巻き、気合をいれました。 施設長より、ヒカリンピック開催の挨拶がありました。
  
 トロフィーの返還です。去年は、紅組が優勝しました。

 利用者様を代表し、選手宣誓を行っていきただきました。

いよいよ熱戦のひぶたは切っておとされました。

  
 第1競技は、「玉入れ」です。 紅白6チームで6回戦行いました。
  
 第2競技は、職員競技の「缶積ゲーム」です。 紅白1チーム2名ずつ出場しました。
  

第3競技は、「リング渡しゲーム」です。

棒を上手に使ってリングを受け渡すというものですが、皆さん苦労されていました。
  
 今年の優勝は、白組でした。 準優勝は、赤組でした。
  
 閉会にあたって、施設長より挨拶があり、お互いの健闘を称えました。

 ヒカリンピックの前の腹ごしらえに、

いなり寿司・太巻き寿司を用意しました。

 

 

 

▲ 上へ戻る


2014年06月11日   5月 行事

5月5日 端午の節句の行事を行いました。

ホールに、兜を飾りました。一般棟では、スクリーンとプロジェクターを使用して、日本昔話のDVD鑑賞を行いました。
新聞紙を折って作った、兜を頭につけて鑑賞していただきました。

DVDは、「金太郎」と「うぐいす長者」です。

通所リハでは、紙芝居「金太郎」を行いました。 「金太郎」のお話を楽しまれていました。
紙芝居のあとに、カラオケを行いました。 おやつは、「こいのぼり」の和菓子でした。「食べるのがもったいないね」という声もあるなか、おいしかったと好評でした。
  
5月7日にユニット棟では、端午の節句の行事として、「おやつをつくろう」を行いました。
まず、卵をしっかりかき混ぜます。

それに、粉を加えます。

全体がよく混ざるようにしっかり混ぜます。時々、交代しながら、しっかり混ぜていただきました。

ホットプレートで焼きました。

さぁ、何の形でしょう?

あんこを包むようにたたみました。

”こいのぼり”の出来上がりです。

お茶やコーヒーと一緒に召し上がっていただきました。

  

 

 

 

5月22日 誕生会には清水清治」様 「大澤武子」様 「清水和美」様 をお招きしました。
来荘してくれるたびに、いろいろな工夫で私たちを楽しませてくださいます。司会進行が大変上手で、その話術にぐっと引き込まれました。
ステキな衣装で華やかさを演出してくださいました。利用者様は、歌詞カードをみながら、一緒に口ずさんでいらっしゃいました。

懐かしい昭和の名曲や童謡を次々と披露してくださいました。

利用者様にマイクを向けて、一緒に歌を楽しみました。本日のおやつは、「スフレチーズ」でした。利用者様は「甘くておいしい」と笑顔で答えてくれました。

 

5月29日は「めんの日」です。それにちなんで”うどん打ち”を行いました。

教えてくれる先生から、うどん打ちの説明がありました。

「昔は、みんなうどんは家で作っていた」という話にうなずくかたもいらっしゃいました。

「コシを出すには、足で踏んであげるのが良い」と実演してくれました。
利用者様にもコシを出すため足で踏んでいただきました。麺棒で伸ばす作業の実演です。
昔を思い出しながら、楽しそうに麺を伸ばしていました。危険がないよう、職員が付き添う形で麺を伸ばしていただきました。
慣れた手つきで、スムースな動きを見せてくれました。「上手でしょ!」と自慢げにいつまでも麺をのばしていました。
次に麺を切る作業を行っていただきました。キリっとした表情で、一生懸命に麺を切ってくれていました。
 手打ちならではのふぞろい麺が完成しました。ふぞろいのほうが、口にいれたときにおいしく感じるとのことでした。

 手打ちうどんは、てんぷらも用意して、昼食に召し上がっていただきました。

コシがあって、つるつるしたのどごしのおいしいうどんだと好評でした。

 

 

▲ 上へ戻る


2014年05月15日   4月 行事

 

 4月17日 誕生会に「アンサンブルLaLa」様をお招きしました。
  

アンサンブルLaLa様は、音楽語りと歌を鮮やかなピンク色の綺麗なドレスを着て、披露してくださいました。

歌は、大澤順子様・渡部恵里様、ピアノは、秋本順子様・大澤順子様、語りは、今井富士美様 の4名のユニットでした。

天使のようなお子様にも参加いただき、楽しませていただきました。

  

披露してくださったプログラムは、

たぬきさん狙いうち(ピアノ連弾)

花(重唱)・飯田村のナマズ(上州音楽むかし語り)

日本歌曲から「初恋」「ねむの木の子守唄」「浜千鳥」

重唱「涙を超えて」「怪獣のバラード」

みなさんと一緒に合唱で「365歩のマーチ」「知床旅情」「上を向いて歩こう」 でした。

  
 ピアノの伴奏で昭和時代の懐かしい曲目に若い頃を思い出しながら大合唱をしました。
  
プログラムが配られ、誕生会を楽しく過ごしました。 今月の誕生会のおやつは、「抹茶のロールケーキ」でした。紅茶と一緒に抹茶の香りを楽しみながらおいしくいただきました。

▲ 上へ戻る


2014年04月11日   ふじあく光荘は4月1日から従来型老健とユニット型老健になりました

ふじあく光荘は4月1日から従来型老健とユニット型老健になり、さらに利用者様に適したケアを目指します。

 

▲ 上へ戻る


2014年03月25日   3月 行事

 3月3日 ひなまつり会を行いました。

入所棟と通所リハビリの様子です。

  
施設内に飾られたおひなさまです。 おひなさまの前でひなまつり会を行いました。
 
「たのしいひなまつり」などの歌詞カードを配り一緒に歌いました。童心にかえっておひなさまにちなんだ紙芝居を行いました。
  
 通所リハでは、おひなさまかざりを作成しました。 作り方の手順を説明し、一緒に作成しました。
  
 みなさん、真剣に取り組まれていました。 完成した「おひなさまかざり」は、皆さんと見せ合って出来栄えを誉めあいました。

 

 3月19日 誕生会に「コスモス」様をお招きしました。

  
 5名の方がご来荘下さり、曲にあわせて衣装を用意してくださいました。 
  
一人での熱唱やデュエットあり、踊りもあり、と楽しませていただきました。
  
 きれいな歌声に、利用者様は聞き入っていらっしゃいました。
  

職員も混ぜていただき、利用者様の前で「きよしのズンドコ節」を踊りました。

踊り手も見ている利用者様も曲に合わせて楽しく過ごして締めくくりました。

おやつは、「チョコレートババロアケーキ」でした。

笑顔でみなさん召し上がっていらっしゃいました。

 

 

▲ 上へ戻る


2014年03月01日   2月 行事

2月3日 節分

節分会を行いました。

一般棟の節分会の様子です。

  

職員が鬼役となり、豆まきとして使う豆の変わりに、運動会の玉入れで使う玉を用意しました。

 かごを背負った鬼役のかごの中に、豆をうまくいれようと一生懸命でした。
  
節分にちなんだ本の朗読を行いました。 その後には、紙芝居も行いました。
  
 節分の日の昼食です。 おやつにも「鬼」の模様をつけた、「カップケーキ」が用意され、利用者様の口で鬼退治をしていただきました。

 

 

2月19日誕生会に、「シルク」様をお招きしました。
 
 ウクレレ演奏による歌を披露してくれました。懐かしい歌が多く、みなさん口ずさんでいました。

「きよしのズンドコ節」「だんな様」「二輪草」「美しい十代」「高原列車は行く」「ブルーライト ヨコハマ」「かあさんの歌」「たき火」「高校三年生」「ふたりの大阪」「せんせい」「ふる里」を披露してくれました。

 

2月の誕生日会のおやつは、旬のいちごを使用した「いちごのショートケーキ」をご用意しました。

大好評でした。

 

 

 

 

 

▲ 上へ戻る


2014年02月08日   光荘は仕事と家庭の両立支援に取り組みます!

 

このたび光荘は、仕事と家庭の両立支援に取り組むため、行動計画を策定しました。

 

 

          

 

医療法人 ふじあく医院 行動計画

 

 

   職員が仕事と子育てを両立させることができ、

     職員全員が働きやすい環境を作ることによって     

    すべての職員がその能力を十分に発揮できるようにするため

    次のように行動計画を策定する。

 

1.計画期間 平成25年12月1日~平成27年11月30日までの2年間

2.内容

 

 

目標1:産前産後休業や育児休業、育児休業給付、育休中の社会保険料免除など

   制度の周知や情報提供を行う。

 

 

<対策>

 ●平成26年1月~ 法に基づく諸制度の調査

 ●平成26年2月~ 制度に関するパンフレットを作成し職員に配布

 

 

 

 

 

▲ 上へ戻る


2014年01月25日   1月 行事

 

1月1日 元旦

あけましておめでとうございます。

  
元旦の朝は、利用者様を門松でお迎えしました。 玄関には、年神様をお招きするために、お飾りを用意しました。
  
元旦8時に 施設長が、年始の挨拶をさせていただきました。 お神酒を用意し、今年一年の健康と幸せを祈願し、乾杯しました。
  

 元旦の特別メニューです。

今年一年が良い年となるよう、色鮮やかに、豪華なメニューとなりました。

なかでも、”えび芋の揚げ煮”は、「はじめて口にするけどおいしい」と、利用者様はかみしめるように味わっていました。

 

1月22日に「もちつき」を行いました。

臼と杵を使用してよくこねてもちつきのスタートです。 まずスタッフが代わる代わるつきます。
 利用者様にもご協力いただきました。 利用者様のお手伝いをして、できるだけ多くの方についていただきました。
毎年好評の「からみもち」と「あんころ餅」です。

 

1月28日誕生会にて、「ACCOの会」様をお招きしました。

「ACCOの会」様は、アコーディオンの演奏で、合奏・合唱を披露してくださいました。

独特の音色がいつまでも心に残りました。

合奏では、「シルクロード」「君をのせて」「昴」を披露してくださり、合唱では、「浜千鳥」「四季の歌」「冬の星座」「山小舎の灯」「ふるさと」を披露してくださいました。

歌詞カードをみながら、利用者様も大きな声で楽しそうに歌っていました。おやつに、「パンプキンケーキ」を用意しました。かぼちゃの甘さがおいしく感じるケーキでした。

▲ 上へ戻る


2013年12月27日   12月 行事

 

12月19日「ハッピーズ」様をお招きしました。  

  
おふたりは、歌と手品を披露してくださいました。利用者様は次は何か?と真剣にご覧になっていました。
  

曲にあわせて何度も衣装を替えて、聞いても見ても楽しいものでした。

昔ながらの歌が多く、皆さん一緒に口ずさんでいらっしゃいました。

  

今日の昼食は、「秋の行楽弁当」です。

季節感いっぱいのお弁当を楽しまれていました。

 こちらはおやつのロールケーキです。

甘くておいしいと好評でした。

 

 12月23日「クリスマス会」を行いました。 

一般棟・ユニット棟・通所リハそれぞれで職員が催しを考えクリスマス会を行いました。

 綺麗に飾りつけたクリスマスツリーです。

職員と利用者様とで飾りつけを行いました。

 ふじあく光荘のホールに、サンタとツリーが利用者様をお出迎え

‘’ふじあく光荘のホールに さぁ どうぞ’’

 
一般棟のクリスマス会にサンタがやってきました。 一般棟は、歌とハンドベル(職員と利用者様共演)の出し物をしました。
  
 ユニット棟は、サンタに一休みをしていただき、催しを見学してもらいました。 ユニット棟は、ハンドベル(職員と利用者様共演)・合唱・バルーンアートを行って、Xmasを楽しみました。
  
通所リハは、クリスマスにちなんだ紙芝居を行いました。 サンタさんに大ビンゴ大会を開催してもらいました。
  

クリスマス会では、10種類からチョイスして自由に盛り付ける”バイキング料理”を用意しました。

どれもおいしいものばかりでした。

 おやつには、チョコレートケーキがでました。

おいしい手作りケーキに、利用者様は満足そうな笑顔で召し上がっていました。

▲ 上へ戻る


2013年12月11日   11月 行事

11月21日「W順子とまことちゃんの弾き語りと歌の会」様をお招きしました。

太田・大泉を中心とした東毛地域で合唱団の伴奏や指導の他、歌やピアノの演奏で活動している音楽ママ仲間の大澤順子様・秋元順子様(ダブル順子)と、木山まこと様(まことちゃん)が来荘してくれました。

歌と進行のまことちゃんと演奏&語りのW順子さんとでコンサートを開いていただきました。

踊り明かそう(連弾)、エル・チョクロ(ピアノソロ)、日本歌曲・まちぼうけ・からたちの花、音楽むかし語り呑龍様と源次兵衛を披露していただきました。
リンゴの歌・青い山脈・いつでも夢を・あゝ人生に涙あり(水戸黄門)・上を向いて歩こうを、元気よく一緒に歌いました。楽しそうに歌っている利用者さんの姿が印象的でした。

この日のおやつは、モンブランのケーキでした。

おいしいと大好評でした。

  
  

▲ 上へ戻る


2013年11月19日   新しくST(言語聴覚士)が仲間入りしました。

新しくST(言語聴覚士)が仲間入りしました。

                ご紹介しまーす。   

11月よりふじあく光荘に入職となりました。

生活に寄りそったリハビリを提供できたらと思います。

よろしくお願いします。

▲ 上へ戻る


2013年10月23日   10月 行事

10月15日「うたの街おおた」様をお招きしました。

一緒にうたを楽しめるような様々な工夫をしていただき、盛り上がりました。  

  

 プロジェクターを使い、歌詞を表示させることで、一緒にうたいやすくなりました。歌詞カードですと、下をみながらうたをうたう形となってしまいますが、この工夫ですと、顔をあげてうたうことができ、お腹に力をいれて声をだしやすいようでした。

  
ピアノの伴奏やリズムをとる太鼓なども用意していただき、生演奏での伴奏となりました。様々な楽器が曲によって登場し、盛り上げていただきました。
  
今回は、「小さい秋みつけた」「虫の声」「もみじ」「夕焼け小焼け」「里の秋」「リンゴの唄」「あこがれのハワイ航路」「365歩のマーチ」「北国の春」「銀座の恋の物語」「高原列車は行く」「青い山脈」を披露していただきました。

▲ 上へ戻る


2013年09月30日   9月 行事

9月11日「清水清治様」をお招きし、ピアノ演奏と歌を披露していただきました。

出演は、清水清治様・大澤武子様・清水和美様・天田真由美様・天田有紀様です。

  
  
皆さんと一緒に、「赤とんぼ」「里の秋」「ふるさと」を歌いました。

独唱として、天田有紀様に「浜辺の歌」「月の砂漠」を、清水和美様に「宵待草」「からたちの花」を、大澤武子様に、「湖畔の宿」「知床旅情」を披露していただきました。

 

9月16日「敬老会」を行いました。
昼食に、敬老の日のお祝い膳を用意させていただきました。
今年の敬老会では、還暦(60歳)1名、古希(70歳)1名、喜寿(77歳)3名、傘寿(80歳)5名、米寿(88歳)3名、卒寿(90歳)2名、となっており、ふじあく光荘の最高齢は101歳の女性です。
  
  

施設長のあいさつに続き、理事長から賞状を贈呈しました。

利用者様より、謝辞をいただきました。

 

ボランティアとして、「雅の会」様をお招きし、琴の演奏を披露していただきました。 

  

 

9月27日「ネスクラブ」様をお招きし、大正琴を披露していただきました。

今回で15回目のボランティアとなります。前日より音合わせのためにご来荘いただくなど、本格的な準備をして本番に臨んでくださいました。

演奏者として、10名の皆様がおみえになりました。ネククラブを代表して、関口様よりご挨拶をいただきました。
「ネスクラブ」様より利用者様代表に花束の贈呈です。

いつも大正琴をネククラブの皆様にご指導なさっている吉野恵美子先生は、今回演奏しながら歌を披露してくださいました。

 

「琵琶湖周航の歌」「ゴンドラの唄」「鈴懸の径」「月の砂漠」「闘牛士の歌」「赤城の子守唄」「浜辺の歌」「風雪ながれ歌」を披露していただきました。
「ら・どるちぇ」様も11名ご来荘下さって、利用者様に混じり一緒に歌を歌っていただきました。歌詞カードをみながら歌う利用者様です。大正琴の美しい調べにのせて楽しいひとときを過ごすことができました。

▲ 上へ戻る


2013年08月28日   協力歯科医療機関が変更になりました。

開設以来、協力歯科医療機関として登録させていただいていた布施歯科医院様から

このたび、いいだ歯科医院様・フカサワ歯科クリニック様に変更させていただきました。

 布施先生 長い間ありがとうございました。

 いいだ先生・フカサワ先生 どうぞよろしくお願いいたします。

▲ 上へ戻る


2013年08月17日   8月 行事

 

8月8日「桜井栄二」様をお招きし、詩吟・民謡・八木節を披露していただきました。
  
  
みごとな歌声に皆様聞きいっていました。口ずさんでいる方もみられました。  
八木節では、ボランティアさんと一緒に、スタッフ・利用者さんもみんなで踊り、楽しまれていました。

 

8月24日に「ふじあく光荘 納涼祭」を開催しました。

ことしは、~夏の癒し、どの色好きなの~と題し、

食・萌・健・涼・遊・音・気の7つのテーマに基づいて企画を立てました。

「食」は、①やきそば・フラクフルト・たこ焼き・らくがきせんべい・飲み物・じゃがバター・冷やし食材・かき氷・今川焼の模擬店を出しました。

「萌」は、納涼祭2013応援キャラクター ヒカリン との写真撮影ができるコーナーを出しました。

「健」は、癒しのハーブティーとスヌーズレンを体験できるコーナーを出しました。

スヌーズレンをお知りになりたい方は、

「日本スヌーズレン協会」で検索をお願いします。

「涼」は、水や氷を触って暑さを和らげる企画です。

水ヨーヨーや冷たい食べ物を用意しました。

「遊」は、すいか割りゲームや射的・めんこ・けん玉を用意しました。

「音」は、ピアノ演奏のゲストとして、三瓶順子様をお迎えし、ピアノの音色を聴きながらリラックスできる空間を作りました。

「気」は、太鼓や踊りで元気をもらおうという企画で、

祇園囃子として、「東長岡馬場祇園囃子保存会」様を

八木節として、「太田八木節保存会」様をゲストにお迎えしました。

7か所の癒しスポットにシールを用意し、全部集めたら景品と交換という催しも行いました。

それほど暑くもならず、雨にも降られずで最高の天候に恵まれ、にぎやかに開催された納涼祭の様子をご紹介したいと思います。

 

 納涼祭2013応援キャラクターの「ヒカリン」です。

ふじあく光荘の職員に応援キャラクターの公募を行い、職員の投票の結果、「ヒカリン」が決定しました。

オリジナルキャラクターとして、撮影スポットで大活躍してくれました。

 

 理事長による開会の挨拶です。 続いて、納涼祭実行委員長による挨拶です。
  
 納涼祭会場の様子です。メイン会場には多くの方がつめかけ、にぎわっていました。天井には、手作りのちょうちんが華をそえています。

東長岡馬場祇園囃子保存会様による催しです。

心地よい太鼓のリズムや笛の音色に自然と胸がわくわくしてきました。

  
 「じゃがバター」の模擬店です。準備中に撮影しました。看板も手作りし、雰囲気づくりを頑張りました。 「じゃがバター」です。いろいろな模擬店の食事を楽しめるように、じゃがいもの半分の量で提供しました。
  
 「かき氷」の模擬店です。イチゴ・メロン・カルピスを用意しました。 冷たい食べ物の模擬店です。「枝豆」「すいか」「きゅうり」「ゼリー」を用意しました。
  
 スヌーズレンの部屋の様子です。幻想的な光の力を感じ、不思議な空間でした。利用者さんも数多く体験され、いろいろな感想が聞かれ、賑わっていました。 三瓶順子様によるピアノ演奏です。うっとりするようなピアノの音色を聴きながら、お食事を楽しまれておりました。
  
 太田八木節保存会様による催しです。心地よく刻む太鼓のリズムと八木節のステップで会場は活気にあふれていました。 光荘スタッフも参加させていただきました。
 

 納涼祭の最後に、抽選会を行いました。

当選番号の発表のたびに会場は歓喜の声があがっていました。

今年の納涼祭も、スタッフ一同で様々な工夫や準備をしてきました。にぎやかに事故もなく無事に終了しました。ふじあく光荘の納涼祭は、その年その年で実行委員長が変わり、内容も変わります。来年はどんな納涼祭になるのか、今から楽しみです。  

▲ 上へ戻る


2013年07月16日   7月 行事

 

7月6日「七夕大会」を開催しました。

6チームに分かれて笹の飾りつけを行い、その出来栄えを競う大会です。

チームの代表者が飾りのポイントなどをアピールし、審査員長が判定します。

織姫と彦星が、司会をしました。6チームのみごとに飾り付けられた笹が皆さんにお披露目されました。
どの笹も工夫されていて、色鮮やかな飾り付けがされていました。短冊に書かれた願いごとをいくつか紹介させていただきました。
「天の川賞」「織姫賞」「彦星賞」「笹の葉賞」「七夕賞」「短冊賞」を用意しました。

みごとな出来栄えのチームに理事長から表彰状が贈られました。

 

7月12日「げんき会」様をお迎えしました。

「げんき会」様はハーモニカと手品を披露して頂きました。

 

まずは、ハーモニカの奏でる懐かしい曲を楽しませて頂きました。

 

続いて手品を披露して頂きました。ついつい見とれてしまうほど次々といろいろな手品を披露して頂きました。

 

 

▲ 上へ戻る


2013年06月17日   6月 行事

 

6月17日「ウクレレクラブ チューリップ」様をお迎えしました。

 歌詞カードを配っていただき、

「みかんの花咲く丘」「バラが咲いた」「荒城の月」「湖畔の宿」「四季の歌」「くちなしの花」「北国の春」「星影のワルツ」「高校三年生」「青い山脈」「ふるさと」ウクレレの音色と一緒に歌いました。

ウクレレの心地よいリズムが一緒に歌いやすく、利用者さんが元気に歌っている様子が印象的でした。

カラオケの音とは違い、ウクレレの伴奏は気持ちも乗りやすかったようです。

 お腹から声を出すことは、ストレスの発散にもなり、自然に楽しさを感じることもできると思います。

元気に歌ったあとの夕飯はきっといつも以上においしく感じるでしょうね。

 

 6月19日 ヒカリンピックが開催されました。

ふじあく光荘6月の恒例行事です。                                             利用者さんと職員混合で紅組・白組に別れ、優勝をめざし、熱い勝負が繰り広げられます。

   

  ヒカリンピック開催前から、会場には熱気が満ちていて、緊張感が高まります。

施設長の開会の挨拶により、いよいよヒカリンピックが始まります。 
  
 まずは、前回の優勝チームの紅組よりトロフィーの返還です。

紅組キャプテンと白組キャプテンによる選手宣誓です。「宣誓!我々光荘選手一同は、梅雨の蒸し暑さにも負けず、参加する選手とともに楽しく一生懸命、競技することを誓います!

  
 ラジオ体操の掛け声に合わせて、準備運動を行います。職員もケガをしないようにしっかり準備運動をします。

 

1種目めは、玉入れです。職員は、選手に玉を渡しつつ、自分も投げます!職員は座ったまま投げるルールです。
2種目めは、応援合戦です。                      ますは、白組が気合の掛け声で白組に”活”をいれます!紅組は、BGMを用意し、曲にあわせて衣装も振り付けも用意して紅組を盛り上げます♪

 

3種目めは、ラケットリレーです。職員と一緒にすいかをできるだけ早くみんなでリレーしながら運びます。すいかを落とさないように気をつけて、できるだけ早く運びましょう。白熱の展開に、実況にが入ります。

 

4種目めは、グラグラ橋渡しゲームで。4人一組で橋に見立てた板を支え、流れてくるボールを渡していきます。

声をかけあいながら、4人の呼吸をあわせて、落とすことなく早くボールを渡していきます。

 

結果発表~~~~♪
平成25年度大会 優勝は・・・紅組~~~準優勝は、白組~~

 

激戦を繰り広げたヒカリンピックでしたが、ケガもなく無事に終了しました。参加することに意義があるというものの、やはり勝つと気持ちがよいですね。皆さん、お疲れ様でした。

 

 

▲ 上へ戻る


2013年05月31日   5月 行事

 

5月20日 毎年、イオン太田2Fイオンモールで行われている作品展に今年も出品しました。   
   

 

 

 伊勢崎市、館林市、みどり市、桐生市、そして太田市にある介護老人保健施設から利用者様の思い思いの作品が展示されていました。共同で作品を作っていたり、個人の作品まで展示され、1つ1つに込められた作品を見ていたらあっという間に時間が過ぎてしまいました。それぞれの思いを大切に、限られたブーススペースに彩りと見やすさを考慮して展示して来ました。  

    
    
    
5月21日 「Accoの会」様をお迎えしました。   
    

合奏・合唱・独奏という3部構成でした。合奏は、 「茶摘み」「野ばら」「パリの空の下セーヌは流れる」「夜明けのスキャット」など6曲、合唱は、「こいのぼり」「わかば」「背くらべ」「ふるさと」の4曲、独奏は2曲でした。

    
アコーディオンの音色にどこか懐かしさと新鮮な感じを覚えました。利用者様も懐かしい歌の演奏を聞き、口ずさんでいました。また、パートごとのハーモニーがとても完成度が高いものになって、どこかのミニコンサート会場に来ているような感覚に包まれました。
    
     
    
5月28日 そば職人をお招きし、そば打ちの実技をお披露目頂きました。

  
これから目の前でそば打ちの実演があるかと思うとわくわくしてきましたね。ご利用者様の中には、そば打ちをしていた方が多くおられたようで視線が釘付けでした。

  
 利用者様の中には、実際に切ったり、伸ばしたり参加されていましたが、忘れていた感触を思い出し、懐かしさが込み上げてきたことでしょう。   
    

 

▲ 上へ戻る


2013年05月22日   光荘は”おうかがい市バス”の765番停留所です

 

 

光荘に行きたいけど、交通手段がなくて行けないと思っていた皆さんに朗報です。

光荘が”おうかがい市バス”の765番停留所になりました。

ご利用にあたっては事前に登録が必要となりますので、お近くの行政センターや太田市交通政策課に申請してください。

  問い合わせ先

         太田市交通政策課  電話番号 0276-47-1826

 

 

 

▲ 上へ戻る


2013年04月30日   4月 行事

  

4月16日 誕生会を「うたの街 おおた」様をお迎えしました。   
   

赤のシャツがとてもお似合いの方々でした。それぞれが担当する曲にサックス・オカリナ・コンガ・電子ピアノを使い分けて、ハッピーバスディの生演奏から始まり、「リンゴの唄」「高原列車は行く」「憧れのハワイ航路」「花」「おぼろ月夜」など13曲を演奏して下さいました。最後の曲の「銀座の恋の物語」では、利用者様と職員達とのデュエットがあり、会場が一挙に盛り上がりました。

 

   
4月24日 ユニット棟で「もみじカフェ」をオープンしました。   
    

 

 今回のおやつは桜だんごです。利用者様皆様とお豆腐だんごを作っていただき、それに桜あんを添えました。桜を散りばめた皿を用意し、彩りも大事にしました。

    
和やかな雰囲気の中で会話も弾みます。
   
 抹茶とコーヒーを用意しました。お好きな飲み物を注文していただき、桜団子と一緒に召し上がっていただきました。光荘での春の訪れを少しでも感じていただけたらと思いました。

 

▲ 上へ戻る


2013年03月29日   3月の行事

「にこにこ会」の4名の方をお迎えし、10曲にものぼるメニューの踊りや唄をお披露目をいただきました。

   

川のおじょう様、朝倉マリ様、前川ユリ様、谷本リンダ様というユニークな芸名の方もおられました。

  「どじょうすくい」「銀座の庄助さん」は、利用者様だけでなく、職員からも笑い声が絶えなかったです。
    
「細雪」「春の雪」「伊豆の雨」などお二人の息の合った踊りに見とれました。  
   
 「二人酒」「二百六拾五歩のマーチ」「北国の春」の曲に合わせて衣装だけでなく髪型までも変えられ素敵でした。   

 ~今回は時間が足りなくなってしまい、予定していた最後の2曲がカットとなってしまいました。とても残念でした。~

▲ 上へ戻る


2013年02月20日   誕生会
 シルク様によるギター、ウクレレによる歌謡ショーが行われました。
 「上を向いて歩こう」「津軽海峡・冬景色」「下町の太陽」など
 十数曲が演奏されました。
 懐かしいメロディーが流されると、利用者様は
 一緒に口ずさんだり、懐かしさに聞き入っておられました。

▲ 上へ戻る


2013年01月23日   平成25年1月のもちつき大会
写真1月23日、臼と杵を用意してもちつき大会を行いました。
写真職員も頑張りました。
写真ペッタンコ、ペッタンコと音が鳴り響いていました。
職員よりは、さすがに手慣れた手つきでした。
写真皆様にも積極的に参加して頂きました。
ご協力ありがとうございました。
写真 
写真職員総出でつきたてのお餅を1人分ずつ小分けにしていきます。
写真こちらは、毎回好評のソフト餅です。飲み込みが出来にくい方にも楽しんで頂くために用意させて頂きました。
写真あんこもち、からみもち、どちらもとても美味しくできました。
あんこもちは、利用者様に大好評でした。
おやつには、ついたおもちをお雑煮にして提供させて頂きました。

▲ 上へ戻る


2013年01月18日   平成25年1月の誕生会
写真1月18日に誕生日会を行いました。 「みやびの会」様は、今回で3回目のボランティアです。
写真琴、笛、三味線の音色が新年1月の誕生日会にはピッタリで、皆様聞き入っていました。
なかには音楽に合わせ口ずさんでいる方もいらっしゃいました。
写真

誕生日会のお祝いケーキを撮影したものです。
これは、手作りのかぼちゃケーキです。
左の写真は、飲み込みが出来にくい方には、ペースト状にして、食べやすく提供させて頂いています。

▲ 上へ戻る


2012年12月24日   平成24年12月の行事
写真12月24日にクリスマス会を行いました。このクリスマスにお出しした食事の写真です。
上から撮ったことや小さい写真になったことで残念ながら分かりにくくなっていますが、
右上のパンケーキは、クリスマスらしく、ツリーをイメージして形作っています。
また、左下のピラフは、リースをイメージしています。
写真その力作ピラフを拡大した写真です。
出来映えも味も利用者様に好評でした。
写真美味しい食膳を前にいつもよりも更に素敵な表情を「パシャ!」
撮影ご協力ありがとうございました。
写真職員も皆、サンタの帽子をかぶってハイポーズ!
写真恒例の利用者様によるハンドベル演奏日頃の練習の成果を、さぁ、お披露目です。

▲ 上へ戻る


2012年10月26日   お誕生会
写真10月のボランティアは、今回で14回目のボランティアになるネスクラブ様による大正琴です。
「紅葉」「赤とんぼ」「六段の調べ」など季節観のある曲を交えて7曲を披露してくださいました。
とても素敵な音色で、利用者様も聞き入っていました。
また来年も楽しみにしています。
写真写真

▲ 上へ戻る


2012年10月13日   秋の外出

呑龍様の菊祭り

 光荘恒例の秋の外出です。
 呑龍様へ菊見学に行ってきました。
 お天気に恵まれ、外出日和でした。

 

コスモス畑

 呑龍様の帰りには、
 尾島まで足を伸ばして
 コスモス畑で見学しました。

 コスモスの花も濃淡があって、
 ついつい見入ってしまいますよね・・・。

▲ 上へ戻る


2012年09月28日   華鳳書院展見学

施設内で行われている習字クラブの作品を 華鳳書院展に出品しました。 日頃の成果を発揮してきました。

掛け軸に飾ると、さらに素敵になりますね。 皆様、とても嬉しそうでした。 先生と一緒に記念撮影です。

▲ 上へ戻る


2012年09月17日   敬老会

今年の敬老会は100歳を迎える方2名を筆頭に32名の方を表彰させて頂きました。
「おめでとうございます。」  来年も沢山の方のお祝いをしたいですね。

 

お祝い膳 美味しく頂きました。


100歳を迎える2名の方が群馬県と厚労省より表彰を受けました。
お2人とも祝い着がお似合いです。

▲ 上へ戻る


2012年08月25日   納涼祭

納涼祭を行いました。

   

ワッショイ、ワッショイ、
子ども達と一緒にお神輿が練り歩きました。
  
ヨーヨー釣りは真剣です!
    
  

東長岡馬場祇園囃子保存会様と
太田市八木節保存会様に来荘頂きました。
  
利用者様、ご家族様、職員が一緒に楽しみました。
    
  

施設内は「日本の夏」をテーマに飾りつけが施されました。

~模擬店やゲームコーナーなども盛況で、楽しい納涼祭となりました。~

▲ 上へ戻る


2012年08月02日   誕生会

平成24年8月2日(木)の誕生会には、ゴスペル星組様が来荘下さいました。包み込むように深く優しい歌声に涙される方もいらっしゃいました。

 

▲ 上へ戻る


2012年07月07日   七夕会を行いました。

今年の七夕会は七夕大会として、七夕飾りを競いました。
イメージは仙台の七夕祭りです。
皆さんの願い事が叶うと良いですね・・・。
織り姫と彦星が遊びに来て、七夕飾りの紹介をしてくれま した。

<七夕会の様子>

 

▲ 上へ戻る


2012年06月20日   ヒカリンピック(運動会)を行いました。

毎年恒例のヒカリンピック、まずは準備体操で体をほぐします。

<ヒカリンピックの様子>

玉入れ、スイカ渡しゲーム、みんな真剣、大盛り上がりでした。

優勝は赤チームでした。来年も連覇を目指し頑張ります!!

 

 

▲ 上へ戻る


2012年05月05日   こどもの日  端午の節句の行事を行いました。

『金太郎』の紙芝居を見ていると・・・・・

なんと!!

金太郎が紙芝居から抜け出して森の仲間達と相撲を始めました。

大きな金太郎の突然の登場に利用者様から歓声が上がりました。

 

<紙芝居を見る利用者様><こどもの日の行事食(昼)>
 

お盆に小さな兜を乗せました。
・オムライス
・コンソメスープ
・フライの盛り合わせ
・サラダ
・果物

▲ 上へ戻る


2012年04月25日   喫茶もみじ屋を開店しました。

ユニット棟で、前回好評だった”もみじ屋”を再び開店しました。
前回は昼食をいただきましたが、今回は喫茶店として、いつもと違う”おやつ”を楽しんでいただきました。

 

  ただいま準備中…  

お菓子はみんなで楽しく作ります。
パンケーキの生地やババロア作り、お抹茶を点てて下さったりと、利用者様にも参加していただきました。

 

▲ 上へ戻る


2012年03月02日   ひな祭りの行事を行いました。

3月3日は、ひな祭りということで、3/2、3/3と施設内各所で写真撮影やカラオケ大会、紙芝居など楽しんで頂きました。

<ひな壇の前で記念撮影><お内裏様とお雛様になりきってパチリ!>

<カラオケ大会のご様子>

<おひな祭りの行事食(昼)>

▲ 上へ戻る


2012年02月17日   誕生日会を行いました。

今回も午後のお誕生日会に合わせて、お化粧ボランティア「さゆりの会」様に協力して頂き、利用者様にお化粧やマニキュアを楽しんでもらいました。初めは、はずかしがっていた方も、段々と笑顔になり会話が弾んできました♪。

<お化粧の様子>

今月、誕生日を迎えた方は利用者様、スタッフ合わせ7名でした。

「皆様、お誕生日おめでとうございます」

今回、誕生日を一緒にお祝いしてくれたのは「うたの街 おおた」の皆様で、総勢12名でお越し頂きました。懐かしんで聴ける歌に体操を取り入れたり、フラダンスを踊ったり、生バンドによるデュエットなど楽しめる曲ばかりでした。


<うたの街おおた様演奏風景>

 

▲ 上へ戻る


2012年02月03日   節分会を行いました。

光荘にやって来た、赤鬼、青鬼を皆で力を合わせて追い払いました。

「鬼は外~、福は内~」

無事に鬼を追い払うことができました。

<豆まきの様子>

▲ 上へ戻る


2012年01月25日   もちつき大会を行いました。

皆さんが交代でお餅をつき、出来立てのお餅をからみ餅、あんこ餅、お雑煮で頂きました♪

<もちつき大会の様子>

▲ 上へ戻る


2012年01月23日   誕生会を行いました。

ご利用者様及びスタッフの1月生まれの方で誕生会に参加された方は全員で17名。皆さんでお祝いをしました。誕生日おめでとうございます! そして、誕生会のお祝いに駆けつけてくださったボランティアグループの方は、「みやびの会」の皆様です。着物姿がとてもあでやかで、琴と笛の音色がとても素敵でした。

<みやびの会様演奏風景>

同日に感謝状贈呈式を行いました。

当施設は、多くのボランティアの方々に日頃よりご支援を頂いております。その中で、永年にわたりボランティア活動にご尽力頂きました鈴木夏子様、高山勉様のお2人の方に、感謝の意を表し感謝状を贈呈させて頂きました。

書道家である鈴木夏子様は、習字クラブの習字の指導を14年の間、毎月1度ご訪問くださり、利用者様の生活に張り合いを与えてくださいました。高山勉様は、趣味である写真の作品をホールに展示くださり、利用様に安らぎを与えてくださいました。作品は2週に1度交換してくださり、10年の間続けてくださっています。

<感謝状贈呈式>

▲ 上へ戻る


2012年01月18日   習字クラブにて書初めを行いました。

新年、気持ちを新たに一文字一文字集中しています。

<書初め風景>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さんの書初めは、玄関を入り正面に展示しました。
光荘にお越しくださった方々が足を止め鑑賞されていました。

<皆様の作品>

 

▲ 上へ戻る


2012年01月12日   本年もどうぞよろしくお願いいたします。

謹んで新年のご祝詞を申しあげます。
昨年中は格別のお引立てを賜り、厚くお礼申し上げます。皆様のご多幸をお祈り申し上げます。

さて、新年を迎えるにあたり、利用者様と共に、準備を進めてまいりました。
今年は、しめ縄づくりに挑戦です。昔取ったきねづかで、慣れた手つきで作っている方もいらっしゃいました。

<作成風景>

完成です!


<獅子舞としめ縄>

元旦には、利用者様と作ったしめ縄を飾り、おせち料理を食べてお正月を迎えました。


<おせち料理>

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

▲ 上へ戻る


2011年10月15日   作品展に出品します!!

10月中旬に利用者様の作品展が開催されます。詳細は作品展情報をご覧になってください。

▲ 上へ戻る


2011年10月14日   こんな素敵な賞をいただきました~まとめてご紹介~

かかし祭り作品コンクールで『特別賞』

去る10月1日から10月10日まで行われていた、『かかし祭り作品コンクール』で特別賞をいただいた"エコかかし 節電ノ助"が光荘に帰ってきました。どこがエコかというと、頭のてっぺんについたソーラーパネルで向って右の袖に止まっているトンボを動かすというものです。

 

第14回 群馬県介護老人保健施設作品展で『月がきれいで賞』

10月11日から10月13日までイオンモール太田で行われた作品展には、施設関係者300名、一般の方100名の来場があったそうです。光荘のブースにも多数の方がお立ち寄りくださり、ありがとうございました。
期間中展示した"月を愛でるウサギさん"の作品(『月がきれいで賞』)をユニット棟に飾っております。しばらくの間、ユニット棟に飾っておりますので、光荘にお越しの際には是非ご覧になってください。

 

 

▲ 上へ戻る


2011年10月03日   参上!"節電ノ助" やぶ塚かかし祭りにふじあく光荘生まれのエコかかし"節電ノ助"が特別賞に輝く!

10月10日まで藪塚 三島神社公園とその周辺で太田市やぶ塚かかし祭り実行委員会事務局主催の『やぶ塚かかし祭』が開催されています。
エコかかし"節電ノ助"は、光荘に入所されている利用者様が認知症短期集中リハビリの作業療法でリハビリスタッフと一緒に制作したものです。
その"節電ノ助"が特別賞を頂きました。
『やぶ塚かかし祭』最終日の10日には、制作に携わった利用者様が表彰式に臨みます。
ぜひ皆様 足を運んでみて下さい。"節電ノ助"がお待ちしています。

▲ 上へ戻る


2011年01月05日   ふじあく光荘 清掃担当職員募集!

現在5名の清掃専任職員にて対応しております。開設当初より、「いつもキレイで過ごしやすい」と、お褒めの言葉をご利用者様やご家族、来荘されるお客様よりいただいております。経験のない方でも、丁寧に指導しますので大丈夫です。明るく体力に自信のある方、是非ふじあく光荘で働いてみませんか?

ご応募お待ちいたしております。 詳細は求人情報を参照してください。

▲ 上へ戻る


2011年01月05日   スプリンクラーの入札結果について

スプリンクラーの入札結果(PDF/59KB)をご確認ください。

▲ 上へ戻る


2011年01月05日   総合リハビリテーション施設を目指して

ふじあく光荘は、医療法人ふじあく医院の基本理念である地域に根差した医療を継承し、
地域の高齢者が今以上に、安心で安全、そして快適な生活を送ることができるよう、
在宅、通所、短期入所、入所の各部門が連携し、総合的にリハビリテーションを提供していきます。

▲ 上へ戻る


ふじあく光荘   〒373-0034 群馬県太田市藤阿久町345   TEL:0276-32-1212
copyright (C) 2009 fujiaku-hikarisou all right reserved..